都立日比谷高校 推薦入試小論文の極意

都立推薦小論文の極意

東京都立日比谷高校編


日比谷高校の課す小論文の問題の特徴は、学問的に言えば社会学的な方法論

を背景に持つ出題の傾向がある。すなわち、資料を分析し、そこに課題や

問題を見出し、解決策や意見を提示するというアプローチを受験生に取らせる。

まずは、近年出題された課題内容について見てみよう。


H28年度 環境・エネルギー問題

H27年度 オリンピック開催にともなう観光立国推進政策についての問題

H26年度 男女共同参画社会政策についての問題

H25年度 日本の食料自給率についての問題

H24年度 生物多様性についての問題 


いずれの問題も現時点においても、

社会におけるホットな問題として扱われている重要課題だ。

大のオトナたちが雁首揃えても解決しがたい問題を、

中学生にも考えさせようってんだから、この国の大人の

必死さや本気を

受験生も感じ取ってほしい。


当然、大人たちのあいだはですでにさまざまな議論がある。

だから、たとえ中学生が解答するにあたっても、

以上のような問題に対して、実現不可能であったり、

荒唐無稽な解決策や意見は求められていない。

欲しいのは、妥当で現実的な解答だ。


したがって、以上のような社会的な問題に対しては、どのような事柄が

問題になっているのか、試験の前に事前に知ることができる。

すなわち、かなりの程度、予備知識を準備することが可能だし、

予備知識の準備は必須

とさえ言える。

日頃から新聞などをとおして、社会で何が大きな問題として

扱われているのかに意識を持つことが、日比谷高校の推薦試験攻略に必要だ。


【哲学博士による都立推薦小論文道場】では、

これらの社会問題に対する知識も受験生に徹底指導していきます。

この国の問題、世界の問題を考える第一歩として、

受験生にも大きな問題を共有してもらおう。



【受験生向け講座】

①通信添削

②スカイプ添削

③都内某所での合宿講座

を開講予定です。

詳しくはお問い合せください。


【塾向け講座】

貴塾での塾内授業や貴塾生への通信添削・スカイプ添削を

受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせください。



雄飛教育グループ、AO入試個別塾プロデュース

【哲学博士による都立推薦小論文道場】

担当 佐藤陽祐

https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/

【お問い合わせ先】

an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com (代表佐藤メールアドレス)

080-3433-8068 (代表佐藤携帯電話)

048-796-7782 (雄飛教育グループ直通)


名門公立高校受験道場 『都立推薦小論文の極意』のコラムも担当しております。

当ブログとともに合わせてご覧ください。




0コメント

  • 1000 / 1000