【哲学博士による都立推薦小論文道場】受講希望の皆様へ

〇指導内容    

当講座の受講対象者は、 都立進学重点校を中心とした都立高校推薦入試の 小論文・作文対策指導を希望する中学三年生です。 厳しい指導を行います。 発想法や論理構成、 レトリックの技法、 具体例の挙げ方、助詞の使い方にいたるまで、 刀剣を作るように徹底して鍛え上げます。    

したがって、添削は出来次第では文章の全行に赤入れをします。  

 また、与えられたテーマについて何を考えるか、 どう考えるのかという思考法を

講師との 本気の対話をとおして磨き上げます。   




 〇ご料金    

・添削コース(1回¥10,800-)

添削+添削指導書(内容に関する詳細な指摘、小論文の改善方法を

レポート形式で指導いたします)+模範解答


・添削+リアルタイム映像対面指導コース(1回¥17,280-)

上記添削に加えて、双方向映像通信システムを用いた

対面指導をリアルタイムで行います。パソコン、スマートフォン、

タブレットのいずれかがあればどなたでもすぐにご利用可能です。

添削では教えきれない課題に対する発想法や考え方、

小論文を書くための背景知識などについて指導いたします。

また、自己PRカードの作成指導、集団討論の練習も

行います。

対面指導は、60分です。



指導の流れ  

 ①事前に課題の内容について、小論文や作文を書いてもらいます。 作成した解答を担当講師まで送っていただきます。 

※原稿用紙に小論文・作文問題を解答していただき、 スキャナーなどでスキャンしたものを 下記メールアドレスに送っていただくか、 スマートフォンや携帯電話のカメラで、 作成した解答を撮影し、 送っていただければと思います。 こちらで画像を拡大コピーして、 添削をいたします。    



②リアルタイム対話型映像指導 (60分) 

添削した原稿を指導前にお送りし、 それをもとZOOMというシステムを

用いて対話形式の指導を行います。 日時は受講者様のご予定をお伺いして決定いたします。   



〇ご準備いただくもの    


・スマートフォンによる映像指導に必要なもの 

当講座は場所や時間を問わずスマートフォン1つで リアルタイム映像指導を実施いたします。 

スマートフォンで用いるアプリ(ZOOM)

については、受講時にお知らせいたします。


パソコンでの受講も可能です。

 受講者の皆様にはZOOMを利用のできる環境 をご準備いただきたく存じます。受講者様との対話型指導のために、 パソコンの仕様によっては、マイク、ウェブカメラが別途必要となる場合がございます。(いずれも¥1000から¥2000ほどで販売されています)。 ご準備いただきますようお願い申し上げます。   


 ・原稿用紙 

原稿用紙は受講者様にご準備いただいております。   



〇哲学博士による都立推薦小論文道場 LINE@

を始めました。 都立推薦入試制度や小論文に

ついてなどご質問やご相談にお答えいたします。

友達追加をよろしくお願い申し上げます。




 〇お問い合わせ・受講申し込みはこちら 

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725     


〇ご連絡先   

 雄飛教育グループ 潜龍舎プロデュース 

【哲学博士による都立推薦小論文道場】 

代表 佐藤 陽祐 

メール:dr.sato.suisen.shoron@gmail.com 

TEL 080-3433-8068 

 https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/


雄飛教育グループホームページ

http://www.yu-hikai.com




0コメント

  • 1000 / 1000