Dr.サトー

哲学博士による都立推薦入試小論文道場
(雄飛会グループ AO入試個別塾プロデュース)

道場主 Dr.sato


中央大学大学院博士後期課程修了 
博士(哲学)中央大学
専門:A.N.ホワイトヘッド、西田幾多郎を
中心とした現代哲学。
人間の経験、意識、言語といった問題に興味があり、
集中的に取り組んでいます。

記事一覧(57)

H30年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例

【哲学博士による都立推薦小論文道場】受講希望の皆様へ平成30年度 東京都立日比谷高校  推薦にもとづく選抜小論文 解答例(問題はこちらから。東京都立日比谷高校HPより)図1は、世界5か国の年間平均降水量を示したものである。図2、図3は、それらの国の水資源量と、水資源量のうち実際に使用した水の量である水資源使用料を示したものである。図4、図5は、それらの国の国土面積と人口に関する資料である。また、図6は、安全な飲料水を手に入れられる人の割合を示したものである。これらの図をもとに、次の問1と問2に答えなさい。問1 図1~図4から、他国と比較した日本の水資源量の特徴を示したうえで、図5から、水資源量を国民1人あたりに換算した場合の現在の日本の特徴と、今後予測される変化について、200~240字で説明しなさい。解答例日本の水資源量は、アメリカ、カナダのおよそ7分の1であり、年間降水量が最も多いフィリピンとさほど変わらない。しかし、五か国の中では単位面積当たりの日本の水資源は豊富であると言える。図5から、現在の我が国の国民一人当たり水資源量を算出すると約3583㎥となり、アメリカ、カナダのおよそ3分の1である。さらに図5からは、今後日本の人口が減少していくことが読み取れる。したがって、今後、仮に水資源量が現状維持されるならば、国民一人当たりの水資源量は、相対的に増加することが予想される。(239字)問2 地球上の水資源問題の特徴について、図1~図4から読み取ることのできる側面と、図5から読み取ることのできる側面の両面から説明し、さらに図6も参考にして、安全な飲料水を手に入れられる人の割合が少ない国に対して日本としてできることについて、あなたの考えを320字~360字で述べなさい。解答例図1~図4から、国によって水の流入量や水資源の分配・利用には、大きな差があることがわかる。したがって、地球上の水資源問題の特徴は、水が地域により偏在する資源であることだと考える。また、図5から世界の人口は将来的に増加傾向が見られ、これに伴い世界の水需要も大幅に増加するという問題を指摘できる。図6から安全な飲料水を手に入れられる人の割合が少ない国は、アフリカなどの発展途上国に集中している。こうした開発途上国に対して日本は、集水、海水淡水化、排水処理などの技術・開発支援を行うことが可能だ。というのも、日本では災害時等の水の確保の技術が研究・開発されており、そうした技術を他国の水資源利用のために提供できると考えるからだ。技術・開発支援という持続可能な支援体制の構築によって、日本は水資源問題に貢献できると考える。(357字)〇 AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎LINE@を始めました。都立推薦入試制度や小論文についてなどご質問やご相談にお答えいたします。友達追加をよろしくお願い申し上げます。

H30年度 東京都立西高校 推薦入試作文 解答例

【哲学博士による都立推薦小論文道場】受講希望の皆様へ  H30年度 東京都立西高校 推薦入試作文 解答例(問題はこちらから。東京都立西高校HPより)次のことばについて、あなたが感じたり思ったりすることを六百字以内で述べなさい。 「問題を出さないで答えだけを出そうというのは不可能ですね。」 (岡潔)解答例 岡潔の言葉は、一見すると当たり前のことを述べているように見える。というのも、問題がなければ答えの出しようがないのはもっともだからだ。しかし、私は彼の言葉が、答えを出すばかりではなく、問いそのものを立てることの重要性を示唆していると考える。 物事の進歩というのは、何らかの問題や課題が生じ、その解決策(答え)が与えられることによって成立する。この進歩の過程には、問いが立てられて、初めて答えが出るという構造がある。このときに大事なことは、答えを出す以前に、そもそも扱われるべき適切な問いが立てられることである。なぜなら、適切な問いがあって初めて答えが出るのであるし、有益な答えは、適切な問いからのみ得られると考えるからだ。 たとえば、「A Iは役に立つか」という問いは、これからのA I利用において適切な問いとは言えないと思う。なぜなら、この問いからは肯定・否定の答えしか得られないからだ。そうではなく、立てられるべき問いは「A Iをどのように利用することが有益なのか」または「自分はA Iを役立てられるような人間なのか」というものであろう。こうした問いは、私たちの目的やあり方も問われる本質的な問いだと考えるからだ。 以上より、岡潔の言葉から、私は問いそのものを立てることや、何を問題とするべきかを見極めることが、物事の進歩のためには重要だと考える。(568字)〇 【哲学博士による都立推薦小論文道場】 LINE@を始めました。都立推薦入試制度や小論文についてなどご質問やご相談にお答えいたします。友達追加をよろしくお願い申し上げます。

平成三〇年度 都立西高校推薦入試  合格体験記

平成三〇年度 都立西高校推薦入試 合格体験記 初めて都立西高校の小論文を書いて、添削してもらったとき、僕は「こんなにズタボロだなんて!」と我ながら驚き、そして少しショックを受けました。採点がめちゃめちゃ厳しいのです。最初は「何を言っているか、わからない。」と言われました(笑)。自分では直したつもりのところも、「よくわからない。」と添削され、次も、その次もズタボロでした。辛うじて「前回よりは良くなりましたね。」というのが続いていました。ここまで厳しく添削してもらうと、やはり人間、褒めてもらいたくなってしまいます。そして、ふと僕の頭にはこんなことが浮かんできました。「もし佐藤先生が褒めてくれれば、その解答は『合格できる解答』ということになるのではないか…!」。一回だけでもいいから「素晴らしい解答ですね。」と言われたい!この思いが僕の闘志に火をつけました。 全身全霊で、本気で取り組んでも、やはりそう簡単にすごい!とは言ってもらえませんでした。しかし、推薦入試の二日程前に、遂に「これなら合格できる解答ですね、すごいです!」と言ってもらえました。まだ入試は終わっていなかったけれど、半端がないくらいの喜びと達成感を感じました。(授業後はしばらく家で狂喜乱舞していました…笑)、 あっという間に推薦入試本番。真剣に鍛練してきたおかげで、「お、去年の難しいテーマに比べたら簡単だ!」と感じられ、自分の考えたとおりに書ききることができました。集団討論と面接の試験も対策してもらったため、リラックスして受けることができました。その結果、僕は都立西高校に推薦入試で合格しました。 この佐藤先生との授業をとおして、集団討論や小論文のテクニックを学んだことは言うまでもありません。でも、それ以上に僕が学ぶことができたのは、「真剣に取り組むこと」です。一回一回、真剣に取り組むからこそ、本番で本領発揮できることを思い知りました。僕は今後も佐藤先生とつながっていたいです。そして、真剣に取り組むことの大切さを忘れそうになったときには、またあの日のように鬼の添削で僕を激励してください。哲学博士による都立推薦小論文道場】受講希望の皆様へ  平成二十九年度都立西高校推薦入試 M・Aさんの合格体験記はこちら!

都立推薦 面接で聞かれる質問50を集めてみた!

面接質問集50推薦入試の面接試験で問われたことのある、あるいは一般に問われることのある質問集です。自分なりにどのように回答するか、考えてみてください。文章化してもよいですが、本番の試験では覚えてきた回答を答えるような形になると、すぐバレます。あくまで、回答の方向性を定めておき、自然に回答できることが重要です。1.なぜ本校を志願したのですか。具体的に答えてください。2.中学校でがんばった教科や得意な教科は何ですか。また、苦手な教科は何ですか。そして、それぞれどのような意欲を持って取り組みましたか。3.得意教科を伸ばすために工夫したことは何ですか。4.自己PRカードに学級委員(○○委員/○○部)だったと書いてありますが、その中で大変だったことは何ですか。5.中学校での活動でがんばったことはなんですか。6.中学校での部活動について、状況や成果、学んだことは何ですか。7.中学校での行事や活動で印象に残っていることはどんなことですか。8.教科以外の学習でがんばったことや、その取り組み方を教えてください。9.高校生活でがんばりたいと思っていることは何ですか。10.勉強以外ではがんばりたいことはありますか。11.部活動は何をしたいか決まっていますか。また楽しみにしている行事はありますか。12.〇高生になったら何をしたいですか。13.第二外国語は何を選択したいですか。14.高校卒業後はどのような進路を考えていますか。15.勉強と部活動と行事を両立するために工夫することは何だと思いますか16.将来の夢はありますか。17.将来の夢を持ったきっかけは何ですか。18.将来の夢のために努力していることや、しようと思っていることはありますか。19.将来、どんな形で社会に貢献したいですか。20.将来の展望をふまえて高校で学習したいことは何ですか。21.大学に進学したらどのようなことを学びたいですか。22.どのようにして本校を知りましたか。23.本校の印象はどうですか。24.本校の特徴を理解していますか。25.説明会や学校見学に来たことはありますか。またそのときの印象を教えてください。26.〇高校の教育理念である「○○○○」をどのようにしたら実現できると思いますか。27.本校の文化祭の印象を具体的に教えてください。28.行ってみたい国はありますか。またその理由を教えてください。29.自分の長所・短所を教えてください。30.自分自身の性格についてどう思っていますか31.今の自分に必要なものは何だと思いますか。32.自己アピールをお願いします。33.どんな友達がいますか。34.友達からはあなたの良いところはどんなところだと言われますか。35.自分より頭の良いひとは周りにいますか。36.自分が苦手だと思うひととどのように付き合いますか。37.今までで一番感銘を受けた本は何ですか。38.もう一度読みたい、あるいは何度でも読みたい思える本がありますか。39.最近気になったニュースは何ですか。40.世の中で不思議に思ったことや興味のあることを自分で調べた経験はありますか。41.あなたが尊敬する人は誰ですか。42.1日のスケジュールを教えてください。43.何をしているときが一番楽しいですか。44.自分を動物にたとえると何ですか。45.私たちは何のために学ぶと思いますか。46.学校とはどのような場所だと思いますか。47.「英語力」とはどのようなものですか。48.本校までの通学経路について教えてください。49.自己PRカードに書かれていることを詳しく教えてください。50.何か言い足りないことがあればどうぞ。

都立進学重点校 推薦小論文 解答 まとめ

都立進学重点校 推薦小論文 過去問解答 まとめ【哲学博士による都立推薦小論文道場】 受講希望の皆様へ 〇お問い合わせ・受講申し込みはこちら  https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725都立西高校平成29年度  東京都立西高校 推薦作文問題 解答例平成28年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例1平成28年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例2平成27年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例1平成27年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例2平成27年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例3平成26年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例1平成26年度 東京都立西高校  推薦作文問題 解答例2平成25年度    東京都立西高校 推薦作文問題 解答例都立日比谷高校H29年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例1H28年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例1H28年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例2H27年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例1H27年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例2H27年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例3H26年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例1H26年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例2H25年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例都立青山高校H28年度 東京都立青山高校 推薦入試小論文 解答例1都立八王子東高校H28年度 東京都立八王子東高校 推薦入試小論文 解答例1都立戸山高校H28年度 東京都立戸山高校 推薦入試小論文 解答例

H25年度 東京都立日比谷高校 推薦入試小論文 解答例

【哲学博士による都立推薦小論文道場】受講希望の皆様へ平成25年度東京都立日比谷高校  推薦にもとづく選抜小論文解答例次の文章は, 日本の食料と農業について述べたものである。この文章を読むとともに,図1~ 図3を見て,後の問いに答えなさい。(*印の付いている言葉には,文章のあとに〔注〕がある。)問1上の文章を参考にして, 日本の食料自給率の特徴を図1と図2から読み取り,180~200字で説明しなさい。解答例図1より、昭和55年度以降、日本の食料自給率は先進国中最下位を記録しており、平成に入ってからは50%を切り、近年は40%を下回る水準となっている。また、図2からは、日本は米・野菜・魚介類以外の品目は、いずれも65%以上を輸入していることがわかる。以上より、日本の食料自給率は、諸外国に比してその低さが顕著であり、米などの特定の品目以外の大部分の食料を輸入に頼っている点が特徴である。(190字)問2あなたは東京都民の一人である。東京都民の立場で考えた場合, 日本の食料自給率を引き上げるために,これからあなたに何ができるか,図3を見て,あなたの考えるところを360~400字で説明しなさい。その際,上の文章や図1,図2の中で,あなたの考えの根拠とした箇所を明確にすること。解答例図1から分かるように日本の食料自給率は先進国中最下位である。したがって、日本の自給率を上げるためにはまず、国産の生産物を選んで食べるということが私にもできる。日本においても食料自給率が100%を超える地域があることから、その余剰分について、特に北海道や青森、岩手、秋田、山形などの県の生産物消費を意識的に行いたい。
 また、東京都は日本においても食料自給率が最下位である。これは耕地面積が狭いことが原因だと推測される。そこで、水産資源に注目してはどうだろうか。なぜなら、東京は東京湾に面し、築地市場などの水産資源市場などもあるからだ。さらに、図2から日本の魚介類の自給率は64%であり、まだこの数値を上げる余地はあると考えるからだ。したがって、私なら、東京湾で取れる魚のうちで、食用となるものについて調べる。その結果を東京都民に公表し、東京湾で取れる魚を食べることを訴えたい。(386字) 〇 AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎LINE@を始めました。都立推薦入試制度や小論文についてなどご質問やご相談にお答えいたします。友達追加をよろしくお願い申し上げます。